トマト

30商品

おすすめ順 価格順 新着順

30商品 1-12表示
30商品 1-12表示
栽培QA
Q
トマトを長期どりするには?
トマト摘果A

少しでも長く栽培したいという気持ちがみなさんあると思いますが、なかなかうまくいかないという話をよく聞きます。草勢を維持するために、いろいろな肥料を試された経験もあるでしょう。それもよい方法ですが、最も効果的なのは「摘果」です。

産地の農家さんで「一番効果のある追肥は摘果することだよ」と言われる方が大勢いらっしゃいます。

各段3もしくは4果に着果制限することで、栄養生長と生殖生長のバランスを保ち、長く栽培できるというわけです。摘果を行うタイミングは、果実が500円玉〜ゴルフボールくらいに肥大した時期がよいでしょう。このとき、チャック果や窓あき果のような障害果は積極的に摘果しましょう。



  • オススメダイコン
  • オススメレタス
  • オススメハクサイ

カテゴリーから探す

野菜ソムリエセレクト

カテゴリーから探す