【1.5ml】イオウ病耐病性夏秋どりキャベツ YR晴徳

タカヤマシード

540円(税込)

購入数

【特性】
1.イオウ病抵抗性(Aタイプ)で黒腐病にも強く、耐署性も秀れ、栽培容易な早生種である。
2.草姿はやや開張性である。定植後60日ぐらいで1.2kg〜に達し収穫期に入る。
3.球はやや甲高の扁円球で球揃いよい。葉色は濃緑色、葉質はやわらかく、品質、食味が秀れ、生食用に適する。
4.作型は一般平暖地の春〜夏まきで夏〜秋どり、高冷地の初夏まきで秋どりに適する。

【ポイント】
1.低温に感応しやすいので秋まきは不適。・耐寒性、低温結球性は劣るので播種、定植は遅れないようにする。
2.適期収穫に心掛ける。

【適作型】
YR晴徳作型

カテゴリーから探す