【0.1ml】需要世界一!ハーブ ペパーミント(タキイ種苗)

232円(税込)

購入数

【メーカー(品番)】
タキイ種苗(ATY612)


【時期】
まき時:4〜6月
花どき:6〜8月
収穫期:3〜11月


【特長】
シソ科の宿根性多年草で、高さは約60cmぐらい。茎葉に、さわやかな香気と、舌を刺すようなクールな味覚成分を有し、メンソールタイプのチューイングガムで代表されるように、世界中で一番需要のあるハーブです。夏の夕暮れどき、窓辺に置いた鉢から1枝を摘んだミントティーは、ほっと疲れを取り去り、気分をすっきりと、よみがえらせます。


【育て方】
タネまきの時期は4〜6月。冷涼な気候を好み、暑さが少し苦手なため、夏までにある程度育てておきたいという意味では4月中が播種の最適期。湿りけの多い超えた土に植え、半日蔭〜日なたで乾かさずに管理します。


【利用法】
新鮮な味覚を活かすには生の葉を用いるのが理想的。乾燥する場合は穂ごと束ねて、さかさに吊るすか、葉をトレーの上に並べます。フリーザーで冷凍することも可能。ミントティーは気分をリラックスさせ、風邪の初期、消化不良や下痢に効きめがあります。ハーブバス、冷たいお菓子や飲み物などに用います。


【詳細】
学名:Mentha piperrita
和名:セイヨウハッカ
原産地:ヨーロッパ

カテゴリーから探す