極早生 赤キャベツ ルビーボールSP

タキイ種苗(ACA05W)

626円(税込)

150粒2000粒
容量
購入数

【特長】
●65日型の極早生種
適期栽培では、定植後約65日程度で1.3kg程度、日をおけば1.6kg程度に肥大する極早生種。
●色濃く高品質
ブルームの強い丸玉で、球色・内色ともに濃い赤紫色。芯は短く、葉肉のしまりよく品質にすぐれる。
●栽培容易
株張りはコンパクトに仕上がる。赤キャベツとしては耐暑性と結球性にすぐれ栽培しやすい。

※SP…従来の「ルビーボール」に改良を加え、発芽後のそろい性を高めました。

【栽培の要点】
●健苗育成
物理性にすぐれる培土を用い、ポットやセル育苗で、徒長せず根張りのよい健全な苗を育成する。やや若苗〜適期苗を植え付け、初期生育を順調に進める。
●施肥は元肥主力
極早生種なので、元肥主力で初期生育を促す。
●初期の管理を丁寧に
十分に活着するまでは、極端な乾燥や過湿を避け、潅水や中耕管理を行う。

【赤キャベツ品種の使い分け】
極早生種「ルビーボールSP」と中生の「中生ルビーボール」は、赤紫色が特に濃い高品質品種です。秋〜年内どりは「ルビーボールSP」、年内〜冬どりは「中生ルビーボール」と使い分ければ、長期間の高品質出荷が可能です。


一方、わずかに球色が薄いものの、作りやすさでは、株張りが安定する早生種の「ネオルビー」をおすすめします。また、レッドキャベツの難防除病害である黒腐病の発生を抑えたいなら、中早生の「パワールビー」が有利です。

【適作型】
ルビーボールSP_作型
容量
150粒2000粒

カテゴリーから探す